このホームページでは定年退職に関する諸手続きや60歳以降の働き方について解説しています。

健康保険、年金、失業保険、雇用延長
定年退職を迎える多くの人達が意外に忘れがちなのが年金や健康保険、税金などの諸手続を自分でやらなければいけないこと。
定年が迫っているのに、具体的に何を、いつから始めればいいのか? それさえもわからず、とまどっている方も多いことでしょう。
このホームページでは、豊かな老後を迎えるための準備として、定年退職における諸手続と、 60歳以降の働き方を解説していきます。
Last Up Date 2014.10.07

退職前後の複雑な事務手続きを解説

定年前に準備すること、退職後早めに手続きすべきことをリストアップして、スケジュール表や手帳に書き込んでおきましょう。それぞれに必要な書類、手続きや申請をする役所の場所・連絡先なども確認しておきたいところですね。
・公的年金の裁定請求手続き

豊かな老後を迎えるために 〜 60歳台前半の働き方

平成21年4月より「ねんきん定期便」が始まりました。これは、 被保険者一人ひとりに対して、保険料納付実績や年金額の見込みなど、年金に関する個人情報を被保険者に解りやすく通知し、確認していただくためのものです。 ねんきん定期便は毎年誕生日の月に届きます。
詳しくは「ねんきん定期便ガイド」をご覧ください。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
その他おすすめ情報
姉妹サイトでは年金団塊の世代をテーマに情報提供を行っています。
外国居住の方の日本年金の手続き
企業におけるメンタルヘルス対策
わかりやすい労基法の解説
英国年金申請のサポート
東南アジア進出支援
おすすめホームページ
Copyright2008 teinen-taishoku.com All Right Reserved